人に光りある限り

未来へつながる可能性と創造力。

KODERAは、想像から創造する人材を育て、伸ばしていくための人間集団。
「もっとこうしたらいいんじゃないか?」「こんなことをやってみたい。」そんな日常の想像を 一歩づつ表現していくことが明日の技術革新につながると考えます。
一人ひとりが伸び伸びとした発想を育むための設備体制は万全。
個性を大切にしたヒューマンな社内環境、国内・世界の情報をリアルタイムにキャッチできるネットワーク。
そうした企業としてのパワーがKODERAのマンパワーにつながっているのです。
「人に光りある限り...。」
より高度な結果を夢見る私たちは21世紀、さらにその先の未来を目指し続けています。

十人十色の発想と工夫が夢を創りあげるエネルギーです。

会社概要

会社名
株式会社 小寺電子製作所
所在地
岐阜市下奈良808番地8
Tel(058)272-8333(代)
Fax(058)275-0002
代表者
代表取締役社長 小寺博詞
創業
昭和48年4月
設立
昭和58年7月21日
資本金
3億8,000万円
取引銀行
岐阜信用金庫・十六銀行 ・大垣共立銀行
関連会社
株式会社 CR
事業内容
全自動圧着機(CASTUGNON)製造
全自動電線切断皮剥装置(CASTING)製造
各種電線加工関連機器製作
コンピュータI.C 制御機器設計製作
CRネオンシステム
CRゴルフ

沿革

昭和48年  4月
愛知県一宮市馬見塚にて創業。
全国のバッティングセンターの制御装置の設計・製造を行う。
ソニーより、ビデオシステムの委託設計。
昭和50年  4月
業務拡大の為、岐阜市上川手に本社並びに設計事務所を移転。
昭和53年  6月
業務拡大の為、本社並びに工場を岐阜市六条大溝3-8-22に移転。
産業用ロボット及び省力化機器の設計・製造に着手する。
昭和58年  7月
株式会社小寺電子製作所として法人化する。
昭和59年  4月
全自動電線切断皮剥装置(CASTING )完成、商品化。
昭和59年  4月
本社新工場を岐阜市本荘西4丁目56・57番地に移転。
昭和60年  3月
新会社小寺電子販売株式会社を設立。
昭和63年  8月
全自動片端圧着機(CASTUGNON-AS)販売開始。
昭和63年 10月
岐阜市下奈良に新社屋建設用地取得。
平成元年  5月
現在地に新社屋完成移転。
平成3年   3月
CRネオンシステム発表。
平成5年   6月
全自動片端圧着機(CASTUGNON C450)販売開始。
平成6年   4月
全自動両端圧着機(CASTUGNON C451)販売開始。
平成10年 11月
全自動両端圧着機(CASTUGNON C551)販売開始。
平成11年  2月
全自動両端圧着機(CASTUGNON C550)販売開始。
平成14年  1月
CR-GOLF営業開始。
平成16年  9月
全自動両端圧着機(CASTUGNON C511HX)販売開始。
平成19年  4月
中国(上海)に上海小寺電子有限公司を設立。
平成21年  3月
全自動片端圧着片端ハンダ機(CASTUGNON C550HX)販売開始。
平成24年  1月
全自動両端圧着機(CASTUGNON C531)販売開始。
平成25年  4月
自動車ハーネス新製造システム(ANS方式)を発表。

MAP


大きな地図で見る